Hitotoki Works(ヒトトキワークス)通販サイト。トラウトやバス用などの脱着式カスタムハンドル、パックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツの販売を行ってます。

カスタムロッド、ロッドビルディングパーツの製造・販売

【予約注文品】ブラックウッドベイトガングリップ BK-GB-260

25,300円(税抜)

  • ヘッドキャップカラー
購入数
たくさんのご注文を頂いており、現在の納期はご予約後約1か月後となります。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承ください。

ブラックウッド仕様のトラウト用ガングリップ。
グリップジョイントシステム仕様となっており、一般的なチャンピオンフェルール(シャフト外径9mm前後)が取り付けられたロッドを差し替えて使用することが出来ます。



※製品の特性上、天然木の模様や色味が画像と異なり、また、表面に細かな傷なども生じる場合もございます。
 金属部品も色味の違いや極小の小傷が生じる場合がございますので、予めご了承ください。

<規格>
全長:約260mm
自重:約130g

ヘッドキャップカラー:ブラック・ニッケルクロムシルバーのどちらかを選択できます。
※ニッケルクロムシルバーの海水での使用は、あまりお勧めできません。

<付属品>
ヒトトキワークスのロゴが印刷された化粧箱付き
安価なロゴシールではないこだわりの箱です



 



<商品の取り扱いについて>
シマノ製ロープロリール等の一部リールは、リールシートを締め切ってもガタが生じる場合がございますので、リールフットカバーを取り付けてガタをなくして使用ください。

リールをつけていない状態でリールを固定するフードナットを強く締め切るとリールシートのウッドが傷ついてしまう可能性がございます

ハンドル先端のヘッドキャップを緩めてロッドを奥まで差し込み、
ロッドが真っ直ぐになるようヘッドキャップを締めて固定してください



※グリップジョイントシステムは強固なホールド力を発揮しますが、60センチ以上のスーパートラウトやシーバス等をターゲットにしたヘビーな釣りを行う場合などは、ロッドが徐々に回転する可能性がございます。
その際は、下記ブログで紹介したひと工夫でホールド力を大幅に向上させることが出来ます。

▶ジョイントシステムの締込強度アップの裏技紹介


おすすめ商品