Hitotoki Works(ヒトトキワークス)通販サイト。チャンピオングリップを固定するチャッカー【グリップジョイントシステム】を使用したトラウトやバス用などのカスタムハンドル、並継マルチピースのパックロッドやリールシート、グリップなどのロッドビルディングパーツのHitotokiWorks

カスタムロッド、ロッドビルディングパーツの製造・販売

ショートベイトハンドル(サンバースト塗装)

25,000円(税抜)

  • フードキャップカラー
購入数
チャンピオンフェルールが取り付けられたロッドを、締め込んで固定することが出来るバットジョイントタイプのグリップ。
ウッドリールシート仕様で、バットにはヒトトキワークスのロゴが入ったバランサーバットエンドが取り付けられ、高級感の雰囲気漂うグリップで渓流トラウトルアーにぴったりなグリップ。

ギター職人KEI氏が、ギターでも取り入れられている塗装手法の【サンバーストカラー】に一つ一つ丁寧に塗装した、スペシャルモデル。
夕焼けのようなグラデーションは、見ているだけで心を満たすほどの美しさで、山の渓相が背景となり、よりその美しさを引き立たせます。

フードキャップがシルバーのタイプは、キャップのみ高強度、耐摩耗性に優れる【ニッケルクロムメッキ】を施した仕様。
使用の際に隠れてしまう受け側パーツは、ブラックアルマイトのままとなります。
※キャップ内側は、メッキ処理されていないため、海水での使用は向きませんので、ご注意ください。

付属品:アーバー(プラスチック製パイプ)

全長:約235mm
自重:約100g

※リールを取り付けていない状態で、フードナットを限界まで締め込み切ると、ウッドが傷ついてしまいますので注意してください。
また、チャンピオンフェルールのチャック(シャフト)部外径が9.5ミリ以上のごく一部のフェルールには、使用できません。。

リールシートのカスタムカラーオーダーも受け付けております。

塗装パターンはグラデーション塗装が基本となり、ブルー、グリーン、イエロー等の様々なカラーに変更できますが、塗料の調合が必用な、細かなカラーの指定や複雑なパターンでの塗装方法はお受けしておりません。
また、別途カスタムオーダー費用が発生します。
ご興味がある方は、お問い合わせください。


サンバースト塗装はとてつもない作業工程で、深みのあるグラデーションを生み出します。

■作業工程

‥描剥がし
▲汽鵐妊ングシーラー(下地)塗装
4チ
ぅ據璽僉竺櫃
ゥ轡礇鼻偲描
Εリアーオレンジ塗装
Г椶しと深みを出すクリアーレッド塗装
┫チ
クリアー塗装
乾燥

雨の日は塗装作業が出来ないので、晴れの日に上手い事、作業が出来たとしても3週間ほども時間のかかるこの塗装手法。

↓クリック↓
色付け作業のァ銑Г療描作業風景を動画でご紹介します。



 

チャンピオンフェルール付きのロッド固定方法








 

キャップを緩めると、内側のアーバーが開き、チャンピオンフェルールが差込可能となります。












 

キャップを締めると、内側のアーバーが締まり、チャンピオンフェルールがガッチリと固定されます。





おすすめ商品